「今必要なのはコミュニティのためのファッション」デザイナー ピパチャラ・ケオジンダ氏 —インタビュー
全国送料無料!!
0 Cart
カートに追加済み
    点のアイテムがカートに入っています
    1点のアイテムがカートに入っています
      合計

      ブランドイメージ

      PIPATCHARAは、Pipatcharaと彼女の姉であるJittrineeのコラボレーションブランド。
      二人は芸術と工芸の世界に強い関心を持っており、特に結び紐の技術を使って作られた美しい織物「マクラメ」の技術は、最初のコレクションのインスピレーションをもたらしました。

      PIPATCHARAのバッグ、靴などは伝統的なデザインと現代的なデザインを融合したアイテムです。そして、すべて職人による手作業で作られています。

      バッグは手織りの独特な模様を表現するために繊細に作られており、厳選された上質なレザーと組み合わせて作られるアート性の高い製品です。

      PROFILE

      PIPATCHARA KAEOJINDA(ピパチャラ ケオジンダ) タイ・バンコク出身

      Pipatcharaはアメリカ・サンフランシスコでファッションデザインの学位を取得後、ニューヨークのRalph Lauren本社でファーストキャリアをスタートし、パリのGivenchy本社など一流ブランドでデザイナーとしての経験を積みました。

      その後、タイを代表するファッションブランド「Jaspal」を完成させています。

      彼女の持つトレンドスタイルへの鋭い視点は、アート(芸術)やクラフト(伝統技法) を日常のスタイルに表現することへの情熱となり、その夢を追求するために「PIPATCHARA」はスタートしました。

      Instagram